Linuxコマンドとsvn

最近、仕事でもmacを使うことが多くなってきた。

先日ちょっと新しく来たメンバーの子達の分の新しいmacに、svnをインストールしておくという作業があった。

僕は最近は仕事もプライベートもmacを使っているが、うーんsvnってどうやってインストールしたっけ?
って状態だったのでイチから調べ直し。

①MacPortsをインストール
②Xcodeインストール
③XcodeのOpen Developer Tool – More Developer Tools からCommand Line Toolsをダウンロード
④portコマンドでインストール
⑤sudo port install subversion

結構手間…
なんて面倒なんだ。
macはWindowsのTortoiseSVNみたいな、あまりいい無料のGUIのソフトが無いのもイマイチいけてない…

まぁ、もうsvnじゃなくてGitとか使えって話かね…

しかし、不安なのはこの若い子達…
Linuxコマンドは使ったこと無いし、svnさえ使ったこと無い子も…
うーん、これを僕が教えなきゃいけないのかぁ…

意味分かんなくファイル消されちゃったりすんのかな?
競合したりして混乱したりすんだろうな?
コメントちゃんと書いてくれるかな?

ああ、気苦労が増える…
でも他の人がきっちりとした指示通りにやってくれるように手順書を作ったり説明したりするのも、大事な仕事ですよね。
ちゃんと教えなきゃ。

…でもめんどい。

コメントを残す

サブコンテンツ